南郷トマト

7月下旬からトマトの収穫が始まりました。

だいぶ収穫数が多くなってきました。

今回はトマトについてご紹介します。

 

「南郷トマト」は福島県南会津郡特産品で、糖度が高く、身が引き締まったしっかりとした食感が特徴のトマトです。

夏秋トマトの代表として7月下旬~10月下旬まで生産されています。

南会津特有の気候と高い標高、昼夜の気温差が「南郷トマトの美味しさ」を生み出しています。

昭和37年旧南郷村(現南会津町南郷地区)で初めて栽培が始まり、発祥の地南郷村にちなんで「南郷トマト」と呼んでいます。

朝、トマトを収穫すると選果場へ運び入れます。

選果されたトマトは、採れたてで鮮度が高いトマトをお届けできるよう雪室に入れ、冷やしてから出荷されます。

雪室とは、冬に積もった雪を入れてある大きな冷蔵庫のことです。

 

南郷トマトを購入できるスーパーは関東にあるヤオコーなどです。

南郷トマトのおいしさを、そのままトマトジュースにした商品があります。

トマトジュースが苦手な方でも、不思議と飲めると思います。

こちらもヤオコーに置いてありました。

 

丹精込めて作っているトマト

ぜひ一度、南郷トマト・南郷トマトジュースをお試しください!