福寿草

この可愛い花は福寿草といい、春を告げる花で山林に生育します。

短い茎の上に3-4cmの黄色い花が咲きます。

花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引しているため

太陽光に応じて花が日が当たると開き、日が陰ると閉じます。

 

南郷エリアの中小屋地区ではこの時期に福寿草まつりが開催されています。